パックの入手が困難な理由


高級革製品の最高峰と問われれば、1829年に創業したベルギーのアンティークブランド、デルヴォーであろう。
デルヴォーは192年間、常にハンドメイドにこだわり、ハンドバッグの一つひとつが「パーソナル・カスタム」である。代々受け継がれてきた精緻な職人技は、贅沢な素材の選定と相まって、デルヴォーのハンドバッグの出来栄えは最高レベルであり、それが高級ハンドバッグのトップブランドとなる礎ともなっているのだ。

Tempête PochetteJoy Calf
Tempête Pochette
Joy Calf

デルヴォーは世界のどこにも鋳造所を持たず、生産拠点は現在も3つしかない。ハンドバッグは、熟練した職人によるハンドメイドである。
ほぼすべてのハンドバッグの生産時間は9時間以上、年間生産数は約1万5千個に過ぎない。

なぜデルヴォーの爆発モデルが人気なのか?

デルヴォーの脚光は以前ほどではなく、人気もエルメスやシャネルに比べるとかなり落ちるが、それでも品質を重視し、バッグにぶつけたくない王室貴族やスターアイコンたちがその忠実なファンになることを阻むことはないのだ。

たっぷりサイズで軽く、とても柔らかな So Cool は、ビジネスにもプライベートにもエレガントに対応します
たっぷりサイズで軽く、とても柔らかな So Cool は、ビジネスにもプライベートにもエレガントに対応します

創業以来、デルヴォーは3,000点以上のハンドバッグを発表しており、新作ハンドバッグはデルヴォーの金字塔「リーヴル・ドール」に記録されることになる。常にローキーイズムを追求してきたデルヴォーが、とりわけ人気を博しているのは、まさにその特別な好意によるものなのだ。

このマニュアルには、最もクラシックなハンドバッグとして、長い間「入手困難」状態であった「デルヴォー・ブリラン」と「デルヴォー・テンペテ」が掲載されています。
答えは見つかったのでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。